お触りOKなキャバクラ

抱き合ってキスをするカップルのシルエット

夜のお店には様々な種類がありますが、女の子にお触りできるキャバクラがあるのはご存知でしょうか?普通のキャバクラは基本的に女性との会話やお酒を楽しむ場所であって、女性へ性的なお触りができるお店ではありません。でも、お店の種類が「ツーショットキャバクラ」になると、キャストへのお触りが許されるんです。ツーショットキャバクラはセクキャバ(セクシーキャバクラ)、おっパブ(おっぱいパブ)とも呼ばれ、普通のキャバクラに比べてセクシーな遊びを楽しめます。

ツーショットキャバクラでできること

ツーショットキャバクラは、基本的には女の子のおっぱいを触るのが目的のお店です。セクシーな遊びができるとは言っても、下半身への接触はNG。服の上からお尻に触るくらいならOKとされているお店が多いですが、それ以上は触るのも触らせるのもNGとなっています。その代わり上半身への接触はかなり自由で、服を脱いでもらって直接触ったり、舐めたりすることができます。また、軽いキスからDキスまで楽しめるので、純粋に女の子とイチャイチャしたい気分の時には非常におすすめです。しかも、キャバクラのように女の子とのお喋りやお酒も楽しめるので、ストレス発散や癒しの効果も期待できます。京橋の夜の街には色々と魅力的なお店が多いですが、女の子と触れ合いたい、イチャイチャしたいという時にはぜひツーショットキャバクラを利用してみてはいかがでしょうか。